このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOME観光スポット歴史・文化 > 上五島国家石油備蓄基地

観光スポット

上五島国家石油備蓄基地

野球場が3つもできる大きさを誇る、世界初の洋上石油備蓄基地。

上五島国家石油備蓄基地

国家備蓄の恒久基地第5号として建設された世界初の洋上備蓄方式で日本の造船工学・土木工学の枠を結集し造られた鋼鉄製貯蔵船です。
 
1隻の大きさは長さ390m、幅97m、深さ27.6mで野球場が3つもできる大きさで、国内消費量の6日分を備蓄しています。


跡次教会からは基地を望むことができ、巨大な基地の遥か彼方に夕陽が落ちるさまは見事な景観です。
 
夜景も望むことができ、昼と夜で違った表情を楽しむことができます。

※見学も可能です。
見学希望10日前までにご予約ください。
施設行事の時は見学をお断りする場合があります。
詳細については、直接お問い合わせください。

所在地
857-4211 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
問い合わせ番号
0959-42-0964 新上五島町観光物産協会
ホームページ
『上五島国家石油備蓄基地』についてのホームページはこちら

上五島国家石油備蓄基地

上五島国家石油備蓄基地

目的

歴史・文化を探求する

まちなみを楽しむ

 

交通アクセス

有川港から車で15分、その後相河崎から連絡船にて10分。

ページトップへ