このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOME観光スポット歴史・文化 > 銅造如来立像(極楽寺)

観光スポット

銅造如来立像(極楽寺)

7世紀ごろに制作された日本でも数少ない貴重な如来像。

銅造如来立像(極楽寺)

浄土宗極楽寺の本尊として祀られており、7世紀頃に制作されたわが国でも数少ない貴重な如来像です。

国の重要文化財に指定されました。

所在地
853-2301 長崎県南松浦郡新上五島町若松郷96
問い合わせ番号
0959-42-0964 (新上五島町観光物産協会)
ホームページ
『銅造如来立像(極楽寺)』についてのホームページはこちら

銅造如来立像(極楽寺)

目的

神社・仏閣をめぐる

外国語説明版:あり

英語・中国語・韓国語

交通アクセス

○若松港から徒歩5分
○奈良尾港から車で25分

ページトップへ