このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOME > 新着情報

新着情報

念願の世界文化遺産登録決定!

念願の世界文化遺産登録決定! 平成30年6月30日(土曜日)、バーレーンで開催中の第42回世界遺産委員会において、本町の構成資産「頭ヶ島の集落」を含む「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界文化遺産に登録されることが決定しました。

本町では、鯨賓館ミュージアムホールにおいて、インターネット中継によるパブリックビューイングを開催し、会場には、これまで長年にわたり、本遺産の世界遺産登録活動に関わられた多くの関係者、町民の方々が集まりました。

審議状況を見守る中、世界遺産登録が決定すると会場内は歓喜に包まれました。

登録決定後は、くす玉割りや参加者の皆様と記念撮影を行い、世界遺産登録決定の喜びを分かち合いました。


【江上町長の喜びのコメント】
長年待ちわびた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の世界文化遺産登録がようやく実現し、感慨無量です。 信徒の皆様をはじめこれまで情熱を持ってご尽力をいただきました多くの関係皆々様に、深く感謝の誠を捧げながら、世界の宝になれた喜びを、町民皆様とともに分かち合いたいと思います。

登録がゴールではなく、これからが本当のスタートであります。 私たちには、今日のこの感動を忘れることなく、世界遺産の普遍的な価値を後世に伝え、世界遺産が息づく町を未来へとつないでいく使命があります。  

頭ヶ島集落におきましては、伝統的な信仰を尊重し、モラルをしっかりと守り、町民の皆様と心を一つにして、世界遺産の島を守って行きたいと思います。
そして、多くの皆様に世界遺産の島を訪れていただき、世界遺産が息づく島を堪能していただきますとともに、地域の活性化に活かせるよう最善を尽くしてまいります。


新上五島町長 江上悦生

【お願い】新上五島町世界遺産登録推進及び保全に向けた受入環境整備(教会堂保全協力金の取扱の開始について)

【お願い】新上五島町世界遺産登録推進及び保全に向けた受入環境整備(教会堂保全協力金の取扱の開始について) 5月1日から、新上五島町世界遺産登録推進及び保全に向けた受入環境整備の一環として、新上五島町を訪問される皆様に協力金をお願いさせていただくこととなりましたので、お知らせいたします。

詳しくは、以下の通りです。

【目的】
 新上五島町には、世界文化遺産候補「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産に含まれる頭ヶ島天主堂をはじめとする29の教会堂があります。このたび「頭ヶ島の集落」が世界遺産候補として周辺環境への配慮に伴う整備が必要となり、また、少子高齢化が進む離島において教会堂を守ることが日々難しくなりつつあります。末永く新上五島町の教会堂をご訪問いただくために、新上五島町をご訪問される皆様にも協力を賜りたく、今般、1,000円の協力金をお願いさせていただくこととなりました。
 
【使途】
 「新上五島町世界遺産登録推進及び保全に向けた受入環境整備基本要綱」を踏まえ、新上五島町内の世界文化遺産候補「頭ヶ島の集落」を含む29の教会堂を保全するため有効活用させていただきます。世界文化遺産候補「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産に「頭ヶ島の集落」が含まれ、頭ヶ島天主堂を中心にその周辺景観とあわせた集落全体を保護する必要があるため、その経費として活用させていただく他、教会堂の保全に必要な経費(施設維持・補修等)に活用させていただく予定です。
 
【御礼】
 協力金に対する御礼として、教会堂に設置されたスタンプを押印する巡礼手帳、五島全体の教会堂を記した地図、それらをまとめて収納する袋を、セットでご提供させていただきます。教会堂をご訪問された記念や教会堂をめぐる巡礼のお供としてお使いいただくとともに、五島への再訪が楽しみになるようなきっかけとしてお使いいただければ幸いです。
 
【取扱】
 ☆ 趣旨に賛同する町内のレンタカー・宿泊施設 ほか
 ☆ 新上五島町観光物産協会
 ☆ 頭ヶ島の集落インフォメーションセンター 等
 で順次取扱いを開始してまいります。

【10月4日更新】 着地型旅行商品 『五島列島キリシタン物語~上五島編~』の参加申込書はこちらにあります!

着地型旅行商品 『五島列島キリシタン物語~上五島編~』の参加申込書はこちらにあります! 4月から、五島列島キリシタン物語~上五島編~がリニューアルしております。
世界遺産候補の集落・教会を巡る、オススメの五島列島発着の個人型日帰りツアー

◆旅のポイント◆  
1.世界遺産候補の集落・教会を巡る!  
2.個人手配では考えられない料金&コース設定!  
3.地元を熟知した観光ガイドがおもてなしの心でご案内!  

【五島列島キリシタン物語~上五島編~】
出発日:平成30年4月~平成30年9月の毎週木・金・土・日 ※10月以降も実施予定です。
※ただし、8月11日(土)、8月12日(日)は催行しません。
※関係交通機関の運行状況等により催行できない場合もございます。
※最少催行人員:2名様


料金:午前発コース 大人(中学生以上) 3,980円
          こども 2,980円
   午後発コース 大人(中学生以上) 2,980円
          こども 1,980円
※旅行代金に含まれるもの:タクシー代、ガイド代、教会寄付金
※昼食はついておりません。

集合場所・時間
午前発コース:五島うどんの里 9:20 集合
       五島うどんの里 12:50解散

午後発コース 五島うどんの里 13:10集合 15:35解散

行程表
午前発コース
五島うどんの里→旧鯛ノ浦教会周辺散策→上五島空港→頭ヶ島天主堂→上五島空港→五島うどんの里

午後発コース
五島うどんの里→青砂ヶ浦天主堂→冷水教会→大曽教会→五島うどんの里

申込書はこちらです。

■お問合せ 一般社団法人 新上五島町観光物産協会
[営業時間 8:30~17:00]TEL:0959-42-0964/FAX:0959-42-0967

【9月11日更新】 【観光物産展情報】 大分県&福岡県にて観光物産展を開催します!

【観光物産展情報】 大分県&福岡県にて観光物産展を開催します! 五島手延うどんや水産加工品、かんころ餅につばき油等、本町を代表する特産品を下記にて販売致しますので、お近くにお住いの方やお立ち寄りの際は、ぜひ本町観光物産展特設ブースにもお立ち寄りください。
皆様のご来場をスタッフ一同心よりお待ちしております。





≪観光物産展詳細≫
 ☆ 名  称:上五島観光物産展in童話の里くす
 ☆ 開催日時:平成30年9月14日(金)~15日(土) 9時00分~18時00分(最終日は、16時00分まで)
 ☆ 開催場所:道の駅 童話の里 くす(大分県玖珠郡玖珠町)


 ☆ 名  称:上五島観光物産展in三連水車の里あさくら
 ☆ 開催日時:平成30年9月16日(日)~17日(祝・月) 8時30分~17時30分(最終日は、15時00分まで)
 ☆ 開催場所:三連水車の里 あさくら(福岡県朝倉市)


 ※写真は、イメージです!
  販売される実際の商品とは異なりますので、あらかじめご了承ください。

【8月27日更新】 「長崎県国境離島地域しま旅滞在促進事業」に係る体験メニューの募集について

長崎県の国境離島地域における滞在型観光の推進を目的に、関係地域で連携し、今年度新たに「観光体験利用券」(クーポン券)に対応した事業に取り組むこととしております。
事業の実施へ向けて、「観光体験利用券」(クーポン券)の対象となる体験メニューを整備してまいりますので、参画を希望される新上五島町内の事業者様は、下記までお問い合わせください。

・新上五島町役場 観光商工課
 TEL:0959-53-1131(平日 8:30 ~ 17:15)

【8月17日更新】 第13回 上五島教会めぐりウォーク&クルーズ

 第13回 上五島教会めぐりウォーク&クルーズ 第13回を迎えるこのイベントは、上五島ならではの豊かな自然、地元の特産品と地域の方とのふれあいを堪能しながら、「上五島ふるさとガイドの会」によるガイドに耳をかたむけ、やさしい秋風と共に、世界文化遺産登録された頭ヶ島の集落までをウォーキング、そして、2日目には潮風に吹かれて、クルーズによる潜伏キリシタンの歴史を知ることができる「祈りの島を巡る」イベントとなっております。



実施要項
◎参加資格 健康で自己管理ができ、大会運営方針に協調できる方に限ります。
※参加者10名程度の班ごとに、グループで歩きます。
(班分けは事務局で行います。)
※各班には地元ガイド(上五島ふるさとガイドの会)が一緒に歩きます。
◎募集人数80名(先着順に受付、定員になり次第、締切)
◎参 加 費 大人/5,000円 中学生以下/3,000円

申込書はこちら
お問い合わせ 探訪~四季を味わう上五島実行委員会
(新上五島町観光物産協会内)
TEL 0959-42-0964  FAX 0959-42-0967
Email kamikan@beach.ocn.ne.jp  
営業時間 8:30~17:00

【2月22日更新】 上五島星空ナイトツアーのお知らせです。

上五島星空ナイトツアーのお知らせです。 祈りの島で、満天の星に包まれる夜を過ごしてみませんか?

上五島星空ナイトツアーでは、上五島の黒崎園地展望所にリクライニングチェアを設置し、
ゆったりと座って星空を眺めながら、星空ガイドが満天の星空の説明をします。

設定日 3月10日(土)、17日(土)、24日(土)
    4月 7日(土)、14日(土)、21日(土)、28日(土)
    5月 5日(土)、12日(土)、19日(土)、26日(土)
    8月 4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)
    9月 1日(土)、 8日(土)、15日(土)、22日(土)、29日(土)
    ※平成30年10月以降の設定についてはお問い合わせ下さい。

旅行代金:おとな(中学生以上) 2,500円
     こども       1,500円

集合及び乗車場所・時間
     ホテルマルゲリータ/19:30集合・出発
     青方(港公園)/19:55集合・出発
     ホテルマリンピア/20:05集合・出発
     有川(五島うどんの里)/20:10集合・出発

行程
ホテルマルゲリータ(19:30出発)→青方(港公園)(19:55出発)→ホテルマリンピア(20:05出発)
→有川(五島うどんの里)(20:10)→黒崎園地展望所(20:30~21:20)→有川(五島うどんの里)(21:35)
→ホテルマリンピア(21:40)→青方(港公園)(21:50)→ホテルマルゲリータ(22:10着)

※月夜の時は、月空ツアーとなります。
※雨天等により、事前に明らかに星空が見えないと予想できる場合は催行中止します。
※黒崎園地駐車場より、展望所までは舗装されていない道を歩きますので、歩きやすい
 靴にてご参加下さい。

最少催行人数:1名 定員:16名
申込締切:設定日前日の17:00まで
※ただし、催行が決定しており、定員に空きがある場合に限り、当日17:00まで受付可能です。

お申込みはこちらからお願い致します

旅行企画・実施:一般社団法人 新上五島町観光物産協会
〒857-4211 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31 営業時間8:30~17:00
TEL 0959-42-0964 FAX 0959-42-0967 Email kamikan@beach.ocn.ne.jp
長崎県知事登録旅行業:地域-182号 国内旅行業務取扱管理者 清水 英次

【3月2日更新】 レンタサイクルのご案内

この度、電動アシスト自転車の貸出しを開始致しました。
潮風を感じながら、海岸沿いをサイクリングなどはいかがでしょうか?

貸出・返却場所:五島うどんの里

料金:3時間未満 800円
   1時間延長ごとに 300円

利用時間:午前9時から午後5時

利用条件:貸出、返却とも営業時間内(午前9時~午後5時まで)に必ず行ってください。
     回収業務は行っておりません。返却が遅れそうな場合は、必ずご連絡ください。
     なお、営業時間を過ぎての返却は、延長料金に加え、追加料金1,000円を当協会に
     お支払いいただきます。
     自転車の利用については、道路交通法等関連法令を遵守することはもちろん、交通
     マナーには十分留意してください。時期によっては、路面が大変滑りやすい場所
     (下り坂等)がありますので、十分に注意して走行してください。

お申込み・お問い合わせ:一般社団法人 新上五島町観光物産協会 担当 中野
            電話番号 0959-42-0964 FAX番号 0959-42-0967

【7月14日更新】 『 国内募集型企画旅行 旅行条件書』 について

当協会に旅行商品をお申込みになるお客様は、お申込み前に必ず、添付してあります
PDFファイルの「旅行条件書」をお読みください。

【7月14日更新】 『 旅 行 業 約 款 』 について

一般社団法人 新上五島町観光物産協会の「旅行業約款」については、
添付してあります、PDFファイルをご覧ください。

【2月15日更新】 新上五島町での体験メニューは、こちらをご参照ください。

新上五島町の体験メニューを一覧表(PDF)でご覧になれます。

今回、新上五島町ならではの豊富な体験アイテムを紹介する『島まるGOTO体験プログラム』を作成しました。
パンフレット内容は、自然・歴史、生活文化・食文化、観光地・教会、特産品などの旬の情報を紹介する「新上五島の今」をはじめ、

①自然体験(養殖餌やり・魚釣り・筏釣り・定置網漁・地引網漁・林業)
②生活文化体験(カンコロ餅作り・椿油の搾油・塩づくり見学・魚とイカ開き・かまぼこ作り・真珠の珠だし・陶芸絵付け・竹細工作り・魚市場競り見学)
③科学技術体験(石油備蓄基地見学)
④スポーツ体験(シーカヤック・シュノーケリング)
の4つのカテゴリー別に、上五島きっての全部で19のプログラムを掲載しています。

各体験プログラムでは、体験アイテムに関する基本情報をはじめ、体験の詳しい内容とポイントを、それぞれ島で働く関係者が分かりやすく解説しているほか、実際に体験した生の声を掲載しております。

【5月15日更新】 新上五島観光物産協会のフェイスブックを開設しています。

新上五島町観光物産協会では、旬な情報をいち早くお知らせする方法として、フェイスブックでご案内していますので、どうぞご覧ください。

過去の新着情報

過去の新着情報はありません

ページトップへ