このページは共通メニューを読み飛ばして直接本文をご覧になることができます。直接本文をご覧になるかたは「本文へ」をクリックしてください。
本文へ


HOME観光スポット歴史・文化 > 五島神楽

観光スポット

五島神楽

全三十番の舞からなる神楽。

五島神楽

数百年前から口伝で伝えられてきた「五島神楽」を基とし、主に上五島・新魚目地区を中心に継承されてきました。

秋にはほとんどの神社で賑やかに奉納されます。

舞の種類は全部で三十番で、一つひとつがメリハリの効いた特色ある舞です。太鼓・笛をすべて神職や社人によって奏でられて由緒ある神楽です。

他にはない、藤井フミヤが歌う第62回伊勢神宮式年遷宮イメージソング「鎮守の里」の舞があります。

※料金や営業時間については、直接お問い合わせください。

所在地
857-4292 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
問い合わせ番号
0959-42-0964 (新上五島町観光物産協会)
ホームページ
『五島神楽』についてのホームページはこちら

五島神楽

五島神楽

目的

歴史・文化を探求する

神社・仏閣をめぐる

 

交通アクセス

有川港から車で1分

ページトップへ