船崎饂飩伝承館 ふなさきうどんでんしょうかん

その昔、遣唐使が伝えたといわれる五島うどん。
発祥の地ともいわれる船崎地区では、今も手延べ製法でうどんが作られています。
「船崎うどん伝承館」では、うどん作り全工程のうち、”かけば”・”こびき”・”はたかけ”作業が体験できます。

 


エリア
上五島エリア
カテゴリー
歴史・文化

基本情報

住所 〒857-4405 長崎県南松浦郡新上五島町船崎郷
その昔、遣唐使が伝えたといわれる五島うどん。
発祥の地ともいわれる船崎地区では、今も手延べ製法でうどんが作られています。
「船崎うどん伝承館」では、うどん作り全工程のうち、”かけば”・”こびき”・”はたかけ”作業が体験でき、また自分たちで作ったできたてのうどんをその場で食べれます。

●体験時間 1~2時間
●指  導  船崎うどん伝承会会員
●体験人数 1人~30人
●体験料金 1~4人まで 10000円  5人以上 おひとり様 2200円
●申し込み  1週間前までの予約が必要です

※詳細については、時期によって多少誤差する場合もございますので、新上五島町観光物産協会まで直接お問い合わせください。

ここから近い観光スポット

ここから近いグルメ情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

SOCIAL NETWORKING SERVICE
facebook