石司神社 いしづかじんじゃ

祭神は天御中主命。
石司集落民の産土神として、神部に祀っていた七頭神社を分霊し奉祀した。
石司は若松島の南部に位置し、島を巡る道路から離れ海沿いにひっそりとある集落で、集落中心部は田園となっており、民家は田園を取り囲むように建ち、元禄16年(1703年)に間伏の百姓が移住してきた。


エリア
若松エリア
カテゴリー
歴史・文化 神社仏閣

基本情報

住所 〒853-2315 長崎県南松浦郡新上五島町間伏郷1401

ここから近い観光スポット

ここから近いグルメ情報

このページを見ている人は、こんなページも見ています

SOCIAL NETWORKING SERVICE
facebook